2005年09月30日

Combo 4

こんにちは晴れ
最近はあまりボールを蹴る余裕がないのですが、基本的な技の精度を高めながらComboを試しにやってみたりしてます。


今回はLOがメインのComboを紹介してみます。


まず、Lift Up→LO(?)というパターンの


Twist Reeler→LO


です。


感じ的にはCross Heel to LOと同じ感じです。


そのCross Heel to LOを含めた


CO→Cross Heel→LO


です。


ちゃんとキャッチできてないですが・・・おおめに見て下さいたらーっ(汗)


これはLOというよりもCross Heelの精度が一番重要だと思います。


ではでは今回はこの辺で手(パー)

2005年09月29日

Repeat ATW

ついこの間までレベルの高い(?)技ばかり意識してて、最近になってコンボや基本技の精度を意識し出したので(技術の向上をいう面では後者が正しいのですが、新技ができる快感がなかなか捨てれなかったので)久しぶりにRepeat Around The Worldが何回連続でできるかチャレンジしてみました。


今まで最高はInside3回Outside2回で、動画としては確か2回のを撮ってます。


コレ

コレですね。


今回は色々ATWの応用技を練習したおかげか、


4回いけましたわーい(嬉しい顔)(Insideのみ)


って言ってもまだまだ頑張ったら伸びそうな気がしますし、10回ぐらいはコンスタントにできるようになるのが目標(夢?)ですねーパンチ


というわけで、


Repeat (Inside) Around The World


です。


Outsideは変わらず2回しかできませんでしたー(^^;)


ではでは〜。

2005年09月28日

ATWの応用 6(Fairy Butterfly)



こんばんは、実家から帰ってきましたわーい(嬉しい顔)


今回はATWの応用でかなりできてるか怪しいのですが、


Fairy Butterfly


です。


とっても分かりにくいんですが、
(Inside)ATWをして、いったん足を地面につけて(plantと言うらしい)
クロオバでキャッチする技です。


・・・ですが、クロスが遅れてるのでただのATW→LO(無駄にplantしてるけど)かも・・・たらーっ(汗)


むしろミスの方が惜しいかも。


コレとか


あと動画見るまで気づかなかったけど、ATW to Mirageにも近いですよね。


とにかく、必要なのは大きなATWと素早く下に足を下ろすことですねサッカー


ちなみにOutside ATWからスタートしてplantを経てクロオバでキャッチする技をWalk系というようです(よーすけさんのHPKamiyaさんのHP参考で)
僕はOutside ATWが苦手なんで今のとこできそうな気配もありませんふらふら


あと最近色々ATW系の応用技を試してるんですがなかなか上手くいかないです。
もうちょっと頑張ってダメだったら失敗画像で紹介したいと思います。

2005年09月25日

Lift Up 14(Smash Heel Lifter, SATW Lift)

こんにちはわーい(嬉しい顔)


でも今から実家帰るんで、ちょっと急ぎ足で更新しますねーたらーっ(汗)


今回はLift Upでするんるん
と言ってもネタがないのでこっちに逃げてる感じですがたらーっ(汗)


まずは


Smash Heel Lifter 4(ロナウジーニョver.)


です。


やべっちFCという番組でロナウジーニョがやってましたわーい(嬉しい顔)
(Juneさん情報協力ありがとうございます黒ハート
今まで出てきたSmash系はこんな感じでしたが、


Smash Heel Lifter


Smash Heel Lifter 2

Smash Heel Lifter 3(小野ver)


今回のは少し浮かせた後、逆足で上げてます。
・・・って逆に言えばそれだけの違いですたらーっ(汗)



あとは、Sアラ、Mアラの練習してた時に適当に撮ってみた


Swirl Around The World Lift


Mit Around The World Lift


です。


まぁJarkとかがあるんだから、自然な発想ですよね。
間違いなく誰かがやってるでしょうけど。


ではでは、この辺で〜手(パー)

2005年09月24日

撮りなおし 8(ATW to Mirage, Chest Catch)

こんにちは晴れ
今回も撮りなおしでーするんるん


まずは、


Around The World to Mirageです。


前回に比べると大分落ち着いてるし、成功率も結構上がってきましたわーい(嬉しい顔)


次に


Chest Catchです。


前回とあんまり変わってないんですが、ボールを少し高くしても止めれるようになりました。
なんとなく気づいたポイントなんですが、胸の大分肩寄り顔よりの場所に落とすとストって感じで止まってくれます。
人それぞれポイントは違うかも知れないので参考までにたらーっ(汗)


ではでは今回はこの辺で。
次回は多分Lift Upですわーい(嬉しい顔)

2005年09月23日

撮りなおし 7(Switch Dexterity, Pick Cross)

こんにちはー晴れ


新技はなかなかうまくいかないので、汚い動画を撮りなおしてみましたわーい(嬉しい顔)


まずは、


Switch Dexterityです。


なんかこの技だと2回目はジャンプありよりジャンプ無しの方がうまくいくので、結局ジャンプ有りLO→ジャンプ無しLOにしてしまいました。
また機会があれば練習して何回続くか、とかやってみるのもいいですねわーい(嬉しい顔)


次に、最近安定してきた


Pick Up Cross Overです。


この間この技を練習中にボール踏んでしまったので、前みたいに強引にははちょっと怖くてできなくなってしまいましたたらーっ(汗)


ではでは、今回はこの辺でー手(パー)

2005年09月22日

ATWの応用 5(OTW)

今回は最近練習してたOver The Worldがなんとか成功してきたので紹介します。
と言っても普通のOver The Worldはほんと成功率低いんですがたらーっ(汗)
(逆回し?みたいなのはそこそこ成功する)


というわけでとりあえず成功率の低い


Over The World


です。


Sアラのタイミングとは違って、蹴った瞬間に左足もジャンプします。
もしくはジャンプしながらATWをするタイミングです。
それと左足の回しが遅いのである程度高さが必要になります。
外回りの高さを出すのは苦手なんで、こっちまわりはホント苦手ですふらふら
(何回も練習して実はこのときとあと1回しか成功してませんたらーっ(汗)


で、もう1つ。こっちは結構成功するんですが・・・


な、なんて言う名前なんですか?(^^;)
※Fairy Leg Overらしいです。(よーすけさんサンクス)


タイミングは上と同じでジャンプしながらATWをして、
しかも高さの出るATWが出せれば多分できます。
(ジャンプしながらATW、ってのが結構難しいんやけど)


もっと安定して出せるように練習したいと思いますサッカー
それではこの辺で〜手(パー)

2005年09月21日

Combo 3

こんにちはーわーい(嬉しい顔)


今回はComboと呼べるか分かりませんが、Lift Up→ATWってのをちょろっとやってみました。


あまりLift Upでお気に入りってのはないんですが、Hit Lift, Smash Lift系は好きな方なので、とりあえずHit Liftでやってみました。


Hit Lift→ATW


Hit Liftがしっかりできれば特に難しくないと思いまするんるん
結構余裕あったんでこの後なんか続ければ良かったですねたらーっ(汗)


で、Hit Lift to Cross Insideからやろうかなぁ、と思ったんですが、連続では無理でしたふらふら
1回余計に蹴ってしまってますが・・・


Hit Lift to Cross Inside→ATW→CO→LO(拾えず)


なんかやる気なかったのでこんな動画しか撮れませんでした(言い訳)
まずHit Lift to Cross Insideの質が低いのが問題ですね(^^;)
あとLOは結構苦手かも。
これに限らずLOが上手く拾えないことが結構あるし・・・練習しないとね。


ではでは、今回はこれで〜手(パー)

2005年09月20日

Heel系(Heel ATW)

最近Heel使った技を色々やってみたので紹介してみます。


今までも


Heel to Leg Over


Inside Around to Heel Spin


というHeelを使う技をやってきたし、
さらにちょっと違うけど


Reco 360


なんかもそうかも。
最後のRecoはともかく、Heel系の一番の難しいところは、そのコントロールです。
かかとは硬いので当てるだけでも結構飛ぶから力加減も難しいし、あとかかとは狭いので飛ばす方向もなかなか定まりません。
ですが、Heelでうまくコントロールできるとなかなか快感ですわーい(嬉しい顔)
コツンって感じがるんるん


で、まずは


Heel Around The Worldです。


結構体の後ろ側でヒットするので、足をまわすのが普通とは違う感じになりますが、Knee ATWのOutsideの感覚で大体いいと思います。


もう一つは


Cross Inside to Pick Upです。


ほんとはCross Heelにしたかったんですけど無理でしたたらーっ(汗)
左足の外回りの動きがかなり遅いのでちょっとでも高くあがるともう無理なので、HeelはとりあえずやめてInsideで、しかもこんなちょこっとしかあげてませんたらーっ(汗)


ポイントはレッグオーバーと同じようなタイミングで蹴って足を下ろす反動を使うような感じでいいと思います。


ではでは今回はこの辺で手(パー)

2005年09月19日

筋肉痛・・・

筋肉痛です・・・たらーっ(汗)


って言ってもサッカーじゃなく、



ダーツで



腕がめちゃめちゃ重いですふらふら


昨日東京から来てた友達とかと遊んでたんですが、2時間×2(それ以上かも)ぐらいで腕バキバキです(^^;)
楽しかったですけどねわーい(嬉しい顔)


それにしても最近はダーツの機械にカードを入れれて、自分の試合データを残せるそうで、友達の勝率はかなり上がったようです・・・そう、



カモられましたふらふら



今度までに練習しといてやるパンチ
posted by ごんた at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

Stopping 5(Knee Stoppie, Knee Stall)

こんにちはー。
今回はまたStoppingです。


まず最初は


Knee Stoppie


です。
正直あんまり格好よくありませんたらーっ(汗)
が失敗するともっと最悪ですがく〜(落胆した顔)
注意しましょう・・・


ポイントは結構ひざ(モモ?)の奥まで引き込んでからはさみにかかることです。
はさみが浅いと間違いなくボールをはじいてしまいます。
で、外人の動画とか見て思ったんですけど、やっぱり日本人(つーか僕)って足短いですね・・・ふらふら
外人と同じ感じでやるためにはコントロールは多少難しくなったとしても4号球でやるのがいいのかも知れません。
ATWとかもヒザの裏のすきまからボールを出す感じだと高く上がるんですが、そこでボールが引っかかることも多いので、4号球だと解決するかも知れません(ずるい??)


あとリリースはあんまり考えてないですが、これが一番簡単でちょっとは見栄えがするのでこんなんにしました。



次に


stall(Knee)です。


正直これも難しくはありませんが、揺れるとぐ横に落ちてしまうのと、あと結構しんどいですたらーっ(汗)
しんどいので段々モモが下がってきてヒザの方に転がって落ちることもよくありますふらふら
本当に長時間やるにはかなりしんどい技です。


ついでにちょこっと試しにやってみた、


Stall(Instep)→Stall(Knee)→Wave


です。まぁできてませんけどねたらーっ(汗)


ではでは、今回はこの辺で〜手(パー)

2005年09月17日

Combo 2

こんにちはー晴れ
今日はこれからサッカーですサッカーるんるん
1仕事終わった後とは言え遊び過ぎな気もしますが・・・まぁいいや。


今回は前によーすけさんから勧められた連続CO系のCombo(?)をやってみました。
(よーすけさんには一杯アドバイスとかもらってますね、感謝感謝)


Comboと言ってもどれも2連続ですけどね。


以前やってみたのはCO→opCO(opはoposite,逆足の意)でした。


コレですね


で、今回はまず


CO→COです。


この2つを見てやっぱり思うんですが、(僕だけかも知れませんが)COって真上に上げるの難しいですねふらふら
どうしてもやや前に飛んで行きます。


高くあげて連続でも良かったなぁと今思うのですが、今回は結構低いのでクロスさせた足(この場合左足)を地面に着けずに右足の片足ジャンプになってます。
2回目のジャンプは足を振り上げる反動とかがあまり使えないので結構きついジャンプになります。


あともう1つCO系の連続で


CO→Dragon Flyです。


久しぶりにDragon Flyをやったんですが、左足を外に引っ張る時に蹴り足までぶれてなかなか最初はうまくいきませんでしたたらーっ(汗)
逆に左足を外に引っ張るのをおろそかにすると右足で蹴ったボールが左足に当たりますたらーっ(汗)
なかなか勘を取り戻すのが大変でしたが、Dragon Fly自体ができれば他の連続よりも楽かも知れませんね(左足の動きが自然だし)。


ではでは今回はこの辺で〜手(パー)

撮りなおし 6(PIck Cross)

今回の撮りなおしはまずはピックロです。
ピックロってのはPick Up Cross Overのことで、長いんでピックロとかピッククロスとか略するそうです。


前回は・・・こんな感じでした。


で、今回は


なんとかできました


って言ってもかなり強引なんですがたらーっ(汗)
というよりそもそもコレでいいんですかね?
まぁこれで合ってるとして話をすすめますが・・・
ジャンプのタイミングがレグビタとはちょっと違う気がします。
レグビタと違って足の回す方向が右足も左足も同じなのでむしろタイミングはとりやすいし、拾うところさえのぞけば結構やりやすいかも、と最近思いました。



んでもう1つ。
あんま進化してないけど、ATW→CO→LOのComboを撮りなおしてみました。


前回はこんなん


で、今回はこうなりました


まぁ安定度的にはあんまり変わってないんですが、ボールの高さを意識して揃えたんで(前回のはATWの拾いが少しでかいのが気になってた)ちょっとは連動性が出てきたかなぁ、と。
また気が向けば撮りなおしますね。

2005年09月16日

Stopping 4(Chest Catch, Chest Pinch)

今日は朝から1時過ぎまで4時間ぐらいボールを蹴れましたわーい(嬉しい顔)
やっぱサッカー楽しいですねるんるんるんるん


で、色んな技にチャレンジしてたんですが、久々にStopping系とかもやってみました。


なんとなく僕のTrick一覧を見て気づいてたと思いますけど、


上半身系が苦手ですたらーっ(汗)


だからNeck Catchとかですら(比較的簡単らしい)多分できません。
でも一つだけやりたい技があって、こそこそ練習してました。


それが


Chest Catch


です。


まぁ、こんな完全に止める必要はないんですが、サッカーで胸トラップがあまり上手くないので、これはできるようになりたかったんですよねわーい(嬉しい顔)


でも止める最初の段階であごと腕の内側に軽く当たってます。
(それを使って止めるような使い方はしてませんが)
もうちょっと練習が必要ですね。


あとこの動画は前からなんで分かりにくいですが、結構体後ろに反らせてますふらふら
体硬いんできついですたらーっ(汗)
ポイントとしてはボールの相対速度を落とすように動くこと、ボールをあまり高くあげないこと、腕をあげること(腕をあげると胸の筋肉(骨?)ボールを外に流さないようにしてくれます)
でも苦手なんであんまり参考にしないで下さいたらーっ(汗)


もう1つChestつながりってことで、


Chest Pinch


です。


モモと胸ではさんで(Pinch)ます。
もっと体勢を低くするversionもありますが、なんとなくこっちで。
特に難しくはないですが、モモを結構上げないといけないのでつらいですふらふら


今回はこの辺で〜手(パー)

2005年09月14日

Combo 1

Combo始めました。


って「冷やし中華始めました」みたいですね(??)




そろそろできる技が無くなってきたのと
Comboは1つ1つの技の精度の向上につながるから
(だから今できない技もできるようになるかも)
そろそろ始めてみます。


今回はよーすけさんの勧めにしたがって


Inside ATW→Cross Over→Leg Over


です。


まだまだ荒いので練習が必要ですが、最後までなんとか通せた時の充実感(大げさ?)は単発トリックとはまた別物ですねハートたち(複数ハート)
これからも頑張ろうっと。

ではでは〜手(パー)

終わった(><)

やっと忙しい日々が終わりましたわーい(嬉しい顔)


と言ってもまぁ日頃から勉強しないといけないことには変わりないし、
なんか色々プレッシャーのかかる期限は一応ありますが・・・
(期限内で卒業できる気がしないがく〜(落胆した顔)


でもとりあえず、ボールが蹴れる程度には余裕のある生活に戻れそうです黒ハート
今日も今から蹴ろうかな、と思ったら・・・・夕立ですか・・・雨


仕方ないので金曜からですねー。
(明日はバイトがある)


それにしても英語のリスニング能力の無さを痛感した2週間でしたふらふら
リスニングには音読が聞くらしいので(byドラゴン桜)頑張ってみようかな・・・








気が向けば。


コミュニケーションは大変でしたが、数少ない同分野研究者なので議論は刺激的でした(マイナーテーマなので日本では指導教官以外誰も話相手になってくれない)
なんとなく「数学者になる」ということにリアリティを持てたし(今まではいつ諦めようか、とか考えてたところもある)良い機会でした。
posted by ごんた at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 数学(専門) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CL第1節

今日からCLがスタートですね。
忙しくても見てました(^^;)


スカパーでは


8試合同時生放送


だったんですが、平行して見ないといけない(別に一つに絞ってもいいけど、他の試合も気になるし)のでなんか集中して見れてませんが・・・


とりあえずリオンはいいチームですね。
いい選手がゴロゴロしてる感じです。
(きっと来年も主力選手がどっかにとられるでしょう(今年はエッシェン))

好きな選手の1人のジュニーニョ(フェルナン・・・??なんだっけ?)がやっぱり良かったです。
フランスリーグなんであんまり見る機会ないですが、やはりあのFKは1番好きです。
(4,5年前まではファンホーイドンクのFKが好きでした←どっちもマイナー?たらーっ(汗)
強烈なキック力と無回転or縦回転のFKがほんとありえないボールの動きを生み出します。
ブラジル代表では出場しててもなかなか蹴らせてもらえませんけどねふらふら

あとはマルダとディアラがボールの持ち方が安定してていいですね。
んでヴィルトールもさすがです。
カリューは・・・実は好きじゃないんですよねたらーっ(汗)
まぁ、全体的に見て、このチームにはフィットしてるのかなぁ・・・って感じです。


明日はユーベの初戦ですね。
あんま心配してませんけど。
posted by ごんた at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・フットサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

ヤマは超えた・・・

なんとか講演終わりました・・・ふぅたらーっ(汗)
英語で発表は初めてだし、知らない人結構聞いてるし緊張しましたふらふら
変な汗かいたしがく〜(落胆した顔)


まだ明日先生とのセミナーが残ってるんですが、まぁ今日のに比べれば気楽ですわーい(嬉しい顔)


というわけで数日中にはまたボール蹴ったり動画アップしたりしていきますんで、しばらく待って下さいね黒ハート


ではでは。
posted by ごんた at 19:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

なんとか・・・

成功しましたATW to Mirageわーい(嬉しい顔)


前から後の問題は左足でのキャッチだけだったわけですが、まぁなんとか汚いながらも無理矢理拾いましたパンチ


というわけで、どうぞ。


Around The World to Mirage


ついでにコレも(適当なLOもやってますが)


ある程度コンスタントにこれぐらいはできるようになったので、頑張ればもっときれいにできるのでは、と思ってます。
頑張ろうっと。
ではでは〜手(パー)

セリエA第2節

何といっても(僕の)注目はパレルモ×インテルでした。
(パレルモの試合が見たかったのです)


この間のイタリア×ベラルーシでもザッカルド、グロッソ等と言ったパレルモの選手がイタリア代表スタメンでした。
ハットトリックのトーニも元パレルモ(現フィオレンティーナ)ですし。
最後の方は(トーニを含めて)5人がパレルモの選手・・・やりすぎじゃないっすかリッピ監督(^^;)
それとパレルモの監督は今年からデルネーリ監督。


というわけで今日の試合・・・完璧にパレルモがゲームを支配してました(^^;)
最終的には強引なインテルの攻め(選手交代を含め)で3−2まで追いつきましたが、試合内容は完全にパレルモのものでした。
ただ無理矢理でも攻めれば点が実際取れるインテルにも驚きですが。
パレルモのディフェンスはもともと質が高いはず(イタリア代表にDFが3人選ばれてる)で、それに合わせてデルネーリのラインディフェンスの要素が入っています。
シーズンが進めばさらに完成度が増すかも知れないので、パレルモ要チェックです。


ちなみに大物食いつながりで、アーセナルもミドルズボロに負けてましたね(^^;)
試合見てませんが。
posted by ごんた at 03:25| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー・フットサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。