2005年11月30日

Calioca

こんにちはー晴れ


最近ボール変えて結構柔らかめにしてるんですが、


Bounce系が絶好調です黒ハート


と言っても普通に考えると、空気のきっちり入ったボールの方がよく跳ねる(反発係数が高い)のですが、実際には足の方がその硬さに負けることがよくあるんですよねたらーっ(汗)
特に爪先を上げるバージョンのMirageとか、インサイド・アウトサイドのバウンスではきっちり足に力を入れないと失敗してたので結構苦手でしたふらふら


が、これで解決ですパンチ


同じような悩みをもってるひとは一度試して下さいね☆
あ、その代わりInstep Bounceはあまりはねなくなります(^^;)
(あんまり足がボールに負けることのないバウンスなので)
あとなんか普通のアラも感覚が変わったせいかまだ慣れませんふらふら
それからClipper Stallも結構難しくなった気がします。
今まではボールの硬さに足が負けることも利用してStallできてたのに、ボールが柔らかいとむしろ足の方が勝ってしまって、ボールをはじいてしまったりします。
慎重にやればできるんですけどねたらーっ(汗)


というわけでロングムービーでも登場した


Calioca


です。
今までに比べると全然きれいですよねるんるん


ただこれだと2つのCaliocaの間にワンタッチあるので厳密には連続じゃないので、ちょっと連続を練習してさっき撮ってきましたわーい(嬉しい顔)
なんか空が曇ってたせいかまだ3時前なのにかなり暗い動画で申し訳ないですたらーっ(汗)


Calioca(2連続)


これも2連続だけど角度が悪い・・・


さらにさらに3連続もできたけど


角度が悪い〜


やっぱり角度が悪い〜


のでまた撮りなおします。
この連続の動画結構好きだし、もっと連続してきれいにやってみたいので。
そういや、オレンジのジャージにオレンジのボール・・・あんまりオレンジはゲンの良い色じゃなかったんやった・・・忘れてたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
き、気にしないでおきましょう。


ではでは今回はこの辺で〜手(パー)

2005年11月29日

上半身系 9 (Neck Flip to Chest)

こんばんはー夜


昨日の試合で完全に肘関節を痛めたようですふらふら
でもバンテリンのおかげで痛みは大分マシになりました(治ってるわけではない)。


さて今日は首裏からボールを浮かせて(Neck Flip)胸でキャッチすると言う技です。
taka-pさんがやってるのをパクリました手(チョキ)


Neck Flip→Chest Catch(2回)


やっぱり胸から首裏が苦手なんですよねーふらふら
最初にChest Catchから始めると


Chest Catch to Neck to Neck Flip to Chest


やっぱり胸から首裏がn(後略)


実はこいつ普通にChest Catchするより難しいですむかっ(怒り)
普通のChest Catchだと意識しなくても無回転か、逆回転(体を上る向きの回転)がかかってるんですが、Neck Flipをすると順回転(体を下る向きの回転)がかかるんですよねふらふら
落とす場所を間違うとするすると体を落ちていきます。
少し慣れるのに時間がかかりましたねーたらーっ(汗)
んでもって最後に頭までもってくと


Neck Flip to Chest to Head


そしてまた首裏で・・・むかっ(怒り)
うーん、みんなあんなにあっさりできるNeck Catchで苦労するのはなんでなんでしょたらーっ(汗)
誰かコツとかあったら教えて下さいふらふら


とりあえず今日はこの辺で〜手(パー)

2005年11月28日

よく考えたら・・・

こんにちは晴れ


よく考えたらもう秋も終わりですねー。
今作ってるロングムービーが「秋」をテーマにしてるのでなんか時期逃しそうで急いでさっき仕上げました(まだ色々修正はしたいんですが・・・)
というわけで、公開です。


まぁ今回はフリスタの内容的には目新しいところはほとんどないので、雰囲気というかそういうのを楽しんでもらえたらな、と思います。
大体技術的な面で優れたビデオは色んなところに結構ありますからねー。
(という言い訳)


Autumn in Kyoto


まぁ京都と言っても京都っぽいのは金閣寺だけですが(笑)
しかも紅葉してないし、しかもコチラで頂いたので自分で撮ったわけではありません(笑)


ではでは〜手(パー)

2005年11月27日

ATWの応用 12(WATW)

こんばんはー夜
こんな時間まで起きてますが、明日は試合らしいです(ねむっ)


あ、大阪のモーターショー(多分インテックス大阪)で球舞(というフリースタイルのプロ達のチームです)がパフォーマンスをするらしいです。
行きたかったんですけど、明日試合だからねーふらふら
ちなみに月曜まであるらしいですよ☆


さて今日は前回


WATW


を紹介した時に言うの忘れたんですが、というか言うまでもないことなんですが、上の動画は


Inside(内回り)


ですよね。
というわけで今回はOutside(外回り)です。
ポイントは同じなんですけど、外回りは元々苦手なので少し時間がかかってしまいましたが、ボールを柔らかくすると(←卑怯?)できちゃいましたるんるん


W Around The World (Outside)


というわけで今日はこれだけで、あっさり終わりです。
ではでは〜手(パー)


あ、そういや、ちょっと思いついたこと(?)があったので近いうちにロングムービーをまた作るかもです。
(つーか、ほぼ作り終えてます)
フリスタの技術的なことについては全く進歩ないけどねたらーっ(汗)

2005年11月26日

Combo 15(2 Touch to Clutch)

こんにちはー晴れ


明日はサッカーの試合で今からもサッカーでフリスタする時間ないので、朝っぱらからちょっと撮ってきました。
大体昨日の続きですパンチ
昨日は結構暗かったので、改めて・・・と思ったら今日も結構暗いかもたらーっ(汗)


まぁいいやってことでとりあえず


Cloud


結局こいつは何回撮りなおしても分かりにくいんですよねむかっ(怒り)(僕の技術不足かも知れませんが)
分かりにくいの自己申告ですが2回目のやつはミスです。


残りはWaveについて。
とりあえず撮りなおしを。


Wave


大分見やすくなったと思います。
たまにちょっと前の方に飛んでいくのが格好悪いんですよね・・・たらーっ(汗)


さて、今回は一応Comboということで、2Touchの技をして、Clutchでつかむ、という流れをやってみました。


まず、


Wave→Tale Foot Clutch


これはかなりちっちゃ目のWaveでやってますが、でかいWaveをすることもできます。
ただ、Taleが失敗したのと、太ももの筋肉が痛くなったので、今回はこれでふらふら
(Waveをでかく上げようとすると、膝下を思いっきり振りぬくんですが、何故か太ももにかなりの負荷がかかるようです)


まぁ、一応失敗画像ですが、


これぐらいは上がります


あとは、


Spiner→Level Foot Clutch

本当はTale Foot Clutchをするつもりだったんですが、場所的に厳しかったのでとっさにLevelにしてしまいました。
リリースもミスってるし、あんまり良くないですが、まぁ、これをしたかったわけじゃないのでいいかなぁと。
で、本当にしたかった、


Spiner→Tale Foot Clutch


です。
ではでは、今日はこの辺で〜☆


あ、2 Touch系は非常に見にくいですが、Windows Media Playerで見てるなら、再生速度を遅くすることができる(上の「再生」→「再生速度」)ので試してみてくださいね。

2005年11月25日

撮りなおし 14(Wave, Cloud)

こんばんはー夜


こないだALEG-Reのtaka-pさんとちょっとWaveやCloudの話になって、SelfishのKAZさんも今日(昨日?)そういう内容のことを書いてたので、ちょっとやってみました。


そもそもここらへんの2Touch系は前にも言ったように全然練習してないんですよねたらーっ(汗)
多分前撮る時も5分も練習してないと思います・・・(え?)
「あ、こんな感じでできたしいいやー」みたいな感じでもっと楽しそうな技に逃げましたダッシュ(走り出すさま)


でもSpinerもそうなんですが、連続してできるとこれが結構格好いいんですよね黒ハート
あとあまり失敗が汚くならないので、人前でやるときに使えるかも知れないし。
というわけで、ちょっと練習(10分ぐらい←おいたらーっ(汗))して撮りなおしました。


こんな感じや


こんな感じです


前は強引に膝頭に2タッチ目を当てようとしてたんですが、今回はそう言う意識じゃなくて、膝下を振り切る、みたいな意識でやってます。
説明しづらいんですが、膝下を折りたたんで、今から蹴りますよ、ぐらい準備をしてモモにワンタッチした瞬間に膝下をぶんっ、って感じです。
やや振り切るタイミングが早いと(遅いのかな?)2タッチというよりはモモにのって変な回転がかかって放り投げる感じになりますが、それはそれでありかな、と思います。


もう1つCloudもやりなおしてみました。


こんな感じです


って言うかどちらも暗いですねたらーっ(汗)
また撮りなおしますねふらふら


これも失敗が何個か混じってますが、やっぱり連続してきれいにできると格好いい気がします。
(自分のを見てもなんだかなぁ、って感じですが・・・)
最後の方の何個かは多分成功してます。
最初の方は・・・実はよく覚えてませんたらーっ(汗)


あ、そういえば、ボール新しいの買いましたるんるん
5号球がサッカーばっかりしててボロボロなんで、フリスタ用の5号急を。
これなら夜でも見やすいですし。
(チャンピオンズリーグ仕様のやつは4号球なので)
フリスタ用はちょっと空気抜いておくとやりやすい気が最近はしますし。


ではでは今回はこの辺で〜手(パー)

2005年11月24日

上半身系 8(360゜)

こんばんはー夜
まじで眠いんですが、なんとか4時半からのチャンピオンズリーグの試合を見ようと思いますパンチ眠い(睡眠)


最近ほんとネタ切れですふらふら
特にフットトリックですぐできそうなのはほとんどないですね。
それとあんまり複雑な足技をやっても普通の人は驚いてくれないので、上半身系に流れてしまいます。
あとは各技の精度を上げてComboに走ろうかな。
シッティングは・・・ちょっと逃げ気味です(^^;)


さて今日は上半身系で首周りです。
以前に


360゜


というのを撮りましたが、これは胸→首裏、首裏→胸と分けてやってる感じですが、今回は早めに一気にやってみます。


360゜(早めで)


正直ばれない自信がありますが、腕使ってます(笑)
ほんとにうまくいくときは腕も使わないんですが、軽く二の腕の根元あたりを使うことが多いです。
使うと言っても大した事ないですが、ボールの動きが結構勢いがあるので、その方向を変えるために使う感じでしょうか。


これの対比としてもっとゆっくりversion(前の360゜は滑らかさが足りない)とNeck Rollをきっちりこないしたいです☆


一応おまけで、


360゜ to Chest to Shoulder


で頭乗せ失敗ふらふら
も1つおまけで、


Chest Catch to Neck to 360゜(ゆっくり)to 360゜(早く)


今日の夜taka-pさんと練習してたら、もうちょっと上手くなった気がします☆
また撮ったらアップしますね黒ハート


ではでは今回はこの辺で〜手(パー)

2005年11月23日

Combo 14(Lift Up to something)

こんばんはー夜
つーか朝ですね、おはようございまっす晴れ


例のごとく今日はチャンピオンズリーグ見てます☆
ユーベ×ブリュージュが・・・面白くない(その程度のファンです)
バルサ×ブレーメン・・・ロナウジーニョガロナウジーニョが・・・


すげー(><)


ほんとあのキープ力とパスコース見つける早さ、見つけてからの早さはありえないですね。
ラーションも去年怪我ってて久しぶりに長い時間見たけど、さすがですね。


さて、今日のフリスタですがLift Upに何か加えてみようかなぁ、と。
最近お気に入りのLift UpはPull Dacなのでまずは


Pull Dac→LO


あんまりComboじゃないし、失敗気味だけどせっかくとったんで


Pull Dac→Cross Stoppie


それとおまけで前から好きなHit Lift to Cross Insideを使って


Hit Lift to Cross Inside→ATW


です。
このあとChest Catchをしようとして失敗してますがたらーっ(汗)
(成功率高い技なのに・・・ふらふら


というわけでこの辺で〜パンチ


おまけ:ユーベはブリュージュになんとか勝ってました。
   (なんとかっつーか危ないところなしの超無難に、って感じなんですが)

2005年11月22日

細かいもの色々・・・

おはようございますー晴れ


最近本気でネタ切れですねーたらーっ(汗)
上半身はまだ伸びる余地がありますが、足技の伸びは最近悪いですねー。
まぁあんまり練習してなかったし仕方ないかも知れませんが。
頑張って色々Comboを練習しないとふらふら


というわけで、今回は今までどこで紹介しようか、と悩んでた雑技です。
まず、


Back Heel Walk


右足のかかとだけならまだ10回ぐらいはいけると思うんですが、両足となるとゲキムズですむかっ(怒り)
これを余裕でこなす、Abbes Farid, Mr.Wooの技術はほんと凄いですね。
まぁ、ポイントをしいてあげるならカカトに当てるだけ、という意識です。
蹴り上げる必要はありません。


次に、


Heel Bounce


です。
非常に地味ですが連続してやると、「おっ」って感じかも知れませんが、僕は練習してませんたらーっ(汗)
1発目はいいんですが、2発目は当たり悪いしふらふら
ほんとにかかとのど真ん中に当てるだけだと思います。


ではでは今回はこんなもんで(内容うすっ)
さいなら〜手(パー)

2005年11月21日

Two Touch 3(Spiner)

こんにちはー晴れ


昨日一昨日のサッカーでかなり体がやばいことになってますふらふら
まぁ、勝ったので無問題(モウマンタイ←古い?)ですが。


今日は久しぶりにTwo Touch系です。
Two Touch系は今まで

Twidd


Cloud


Reco(クロスしないver)


Reco(クロスver)


Reco 360


Wave


Rip Popper


を紹介してきたんですが、正直ほとんどは真面目にやってませんたらーっ(汗)
RecoとRip Popperぐらいはちゃんとやってますけど、他見栄えが悪いし、動画だとよく分からないんですよねたらーっ(汗)


で、ナイキ本に載ってたあと残りの1つもほったらかしだったんですが、ちょっと思い出したので撮影してみました。
というわけで


Spiner


です。
はっきり言ってこいつは連続でしないと意味がありませんむかっ(怒り)
だって1回だとミスだと思われるのがオチなのでふらふら
でも連続するとどんどん難しくなるんですよねーたらーっ(汗)


簡単に言うとスネとつま先のツータッチなんですが、最初の1タッチ目のスネの位置はボールの場所(自分からの距離と足を出す高さ)によって変わります。
2タッチ目が爪先に当たらなければ、単にスネで前方に蹴ってしまうだけで終わってしまいます。
僕の場合ですが、そこまで体から離れてないけど、普段のリフティングよりは少し体からボールが離れてるぐらい(難しいですね)の位置がやりやすいです。
それと2タッチ目の際に、ちょっとヒザの伸ばすようにして、更に自分の方に足を太ももの付け根から引っ張るような感じを意識すると少しやりやすくなる気がします。
と言ってもまだまだ4回ぐらいしか続けれないので、怪しいもんですたらーっ(汗)


で、これを踏まえた上で


Spiner to Neck Catch


です。
小野選手がやべっちFCでやってました(Juneさん情報毎度サンクスです)
正直小野選手がやってた時もそう思いましたが、1回だとスローにしないとSpinerって分かりませんふらふら


というわけで両方ともスローにしちゃいましょうわーい(嬉しい顔)


両方のスローです


うーん・・・スローでもSpiner to Neck Catchの方分かりにくいですねたらーっ(汗)
ま、まぁそんな感じで、今回はこの辺で〜手(パー)

2005年11月20日

上半身系 7(Head Combo)

こんばんはー、つーか、もうおはよーですかね晴れ夜


今ローマ×ユーベ見てるんですが、トッティはやっぱ凄いですねハートたち(複数ハート)
ほんと視野が広いというか、3次元でパスが考えられて、しかもその精度exclamation×2
惚れます、マジで。


まぁ、でも僕ユベンティーノですから。
全体的にはユーベがセカンドボール拾いまくりで圧倒的にユーベペースですね。
トッティが持ったら何か起こせそうですけど、あくまで個人の力ですし。
というわけで前半終わって0-1でユーベが勝ってますわーい(嬉しい顔)


そういえば昨日の金曜メール頂いた方とボール蹴りましたるんるん
すんごい上手だったんですぐ抜かれそうですけど、楽しいですねやっぱり黒ハート
でもそんなこんなでビデオも撮らなかったし、かなりネタ切れですたらーっ(汗)


今日もサッカーはしてたんですけど、全然フリスタはしなかったし。
あ、でも今日は我ながら体とアイデアがキレキレだったのでご機嫌です黒ハート


さて、今回は上半身系を色々やってみました。
ところで気づいてたと思いますけど、こないだのロングムービーの途中で使ってる


Head Stall to Neck to Chest to Head



は、Fakeですからぴかぴか(新しい)



途中ばればれですけど編集してます。
でも今回はちゃんとできましたよーるんるん


Chest Catch to Head to Neck to 360゜


頭から首裏は結構成功率上がったんですけど、胸から首裏が下手なんですよねー。
首裏から胸もちょっと伸び悩みだし、集中して練習しないとーふらふら


ではでは今回はこの辺で〜るんるん
明日はサッカーの試合なんで頑張りますパンチ(今日頑張り過ぎて体調管理失敗してますが)


※今日=土曜、昨日=金曜、明日=日曜 のつもりです。

追伸:イブラヒモヴィッチがスーパーなプレイでゴールしちゃいましたexclamation×2
 そのゴールで精神的にもショックを与えるような、そんなゴールでした。
 ハイライトではそういうとこまでは分からんかも知れんけどハイライト系の番組で注目でするんるん

2005年11月19日

ATWの応用 11(WATW)

こんばんはー夜


今日はWATW(ダブルATW)ができたのでその動画ですわーい(嬉しい顔)
前に一度試しにやったぐらいで全然できる予感を感じなかったのでほったらかしだったんですが最近(もう紹介する技がないしなんとなく)、他の方のとりあえずマネをしてみたら


・・・あれ、できたexclamation×2


って感じですんなりできました。
というわけでとりあえず動画です。


W Around The World


友達に見せたら「格好悪い」とばっさり言われましたふらふら


この凄さが分からないなんて、僕の努力は何だったのか・・・
(注:努力してません)


まぁ、それはさておき(?)確かに早くて何やってるか分かりづらいので、スローでどうぞ。


スロー動画


これを見たら分かると思うんですが、色々ポイントを上げていきますね。
まず前は何で失敗したかと言うと、普通のATWのように股関節を使ってもまだ足りないから(他の人もやってるみたいに)ひざ下の回転も使おう、と考えたことです。


この、両方使ってやろうというスタンスがダメだったようですたらーっ(汗)
なんか両方使ったらさらに早くなる気がするじゃないですか?
でも実際は股関節の動きからひざ下の動きに切り替えるのは簡単じゃない(できる人はいるかも知れない)ので、そうではなく、ひざ下の動きだけを使いますパンチ


さらに他の方の動画を見てると、何故か軸足が爪先立ちです。
なのでFairy Leg OverをするときみたいにジャンプしながらATWを始めます。
これの何がいいのかというと、こうすることで体ごと足ごとボールの高さについていくんで、股関節をほとんど使わないですむんですねるんるん
って今気づきましたひらめき


んであとは落ちるまでにひざ下だけをくるくると2回転。
多分↑のようにやると、「あれできそうやん」と思ってくれると思いますわーい(嬉しい顔)


でも確かにOver The World系のジャンプしながらアラをする感覚は欲しいので、OTWとかが一度もできてない人だとちょっと分かりづらい感覚かも知れませんが・・・


とにかくATWの応用と書きましたけど、結構別物の動きなんで、チャレンジして下さいね★
ではでは〜手(パー)

2005年11月18日

たまには・・・

今日(って木曜のことね)セミナーで僕の発表があって、その準備でここ1週間は完全に死んでましたが、まぁそこそこいい発表ができたと思うので、ご機嫌です黒ハート


というわけでたまには数学の話をしてみましょう(^^)


と言っても難しい話をしてもただの自己満足なんで、1つだけよく受ける誤解を解いてみましょうるんるん


あのね、数学が専門だけど


いつも計算とかしてませんからふらふら

計算得意じゃないし

足し算ですらたまに間違うって


それと更に言うと僕の分野での”計算”ってのはおそらく一般の人のイメージの計算とはかけ離れてます。


まぁ、なんというか 数学=計算 と言うイメージは多くの人にあるようですたらーっ(汗)
そういう要素もあるし、計算ばっかりしないといけない分野もあるんですけど、「数学」ってのは何故その計算をするのか、って方なんです。
うちの塾の生徒でも 突然計算式だけ書いて答え出す奴、


点数ないですよむかっ(怒り)
(生徒見てないけど)


ほんとは僕は優しい先生なので、部分点あげるんですけど、大事なのはその計算で答えにいたる論理展開が知りたいんです。


というわけで最後に問題(笑)ぴかぴか(新しい)
「全国民の1%の人がかかってる病気があります。またその病気になってるかどうか判定する検査は99%正しいとします。さて国民の中から無作為に1人選んで検査したところ陽性(病気にかかってる判定)反応でした。この人が本当にこの病気になってる確率は何%でしょうか?」
posted by ごんた at 02:02| Comment(9) | TrackBack(0) | 数学(専門) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Clipper Stallの応用

こんばんはー夜


最近Clipper Stallの格好良さを再認識したので、ちょっと色々撮ってみました。
まずはClipper Stall自身の撮りなおしからパンチ


撮りなおし〜☆


完全に止めるのは難しいですが、できるだけ長いこと足の上に乗ってる方が格好いいと思います。
最後はそのままLeg Overしようとして失敗ですねたらーっ(汗)
(そういえば、これもクロスしてる(?)から実はパラアラとのコンボ???)


というわけで


Clipper Stall to Leg Over


も撮りなおし。
前よりはStallしてるのが分かるかな・・・前のは・・・えーと、これですね。
そこそこマシになってるようですわーい(嬉しい顔)


Clipper Stall→Cross Over


とか


Clipper Stall to Footbag Mirage
(これはコンボじゃなくて技でいいかなぁ)


とか


Clipper Stall→Instep Stall→Knee Stall(ミス?)


とか


Clipper Stall→Instep Stall→Mirage(ミス)


とか。
後ろ2つは基本のインステップのストールがふらついてかっこ悪いですね。
それともっと短い方がいいかも。
最後のMirageは爪先上げversionの下手っぷりを露呈してますふらふら


Clipper StallからFootbag Mirageは実はあそこからさらにそのまま右足アラウンドという、Aアラっぽい動きを目指したんですが、ガツンとやられましたバッド(下向き矢印)
珍しい動きですが、このままだとあんまり格好良くないんですよね・・・たらーっ(汗)


さて、明日からボール蹴りますよーハートたち(複数ハート)
ではでは〜手(パー)

2005年11月17日

上半身系 6(首から頭、肩から頭)

こんばんはー夜
今回は上半身系です。


今さっき確認したんですがまともに頭乗せの練習し出したのって10月11日(より多分ちょっと前)なんですよね。
昔からあんまりバランス感覚はすぐれてないのに、1ヶ月でちゃんと乗るようになるなんて思ってもみませんでしたわーい(嬉しい顔)
(友達はやたらバランス感覚よくてボールも頭に乗せてて羨ましかったものです)
やっぱりやってみるもんですねパンチ


今回は「胸から頭」に引き続き

「首から頭」「肩から頭」

です。
「胸から頭」は8割ぐらい成功するんですけど、この2つはまだまだですが、まぁとりあえず動画UPってことでるんるん


Neck to Head


そしてまたNeck Catch失敗ふらふら
僕も一定してできないんでコツとか分からないんですけど、ヘッドキープがある程度ぐらぐらした状態でも立て直せるぐらいになったら、強すぎさえしなければなんとかなるかも、って感じです。
(強すぎて前に飛んで行くとどうしようもない)


んでから


Shoulder to Head


これはNeck to Headとは違って転がすって言うよりも、ちょっと跳ね上げて頭に持っていくイメージです(僕は)。
転がそうとするとなんか失敗するので。


ではでは、今日はこの辺で手(パー)
金曜からまたボール蹴りまくりますパンチ





あと30分ぐらいで作ったんでとっても適当でやる気のないムービーなんですがロングムービーとか作ってみました。
ほんとは何かコンセプトがほしいんですけどねたらーっ(汗)
とりあえず作りました・・・(すぐ消すかも)

2005年11月16日

仕方ないのでそろそろ訂正(Paradox ATW etc...)

こんばんはー夜
ってもうちょいで朝ですけどたらーっ(汗)
寝てたんですが2時間ぐらいで目覚めちゃいましたふらふら


まぁ時間もあるので今まで分かってたけど避けてた技の名称の訂正をたらーっ(汗)


だって説明めんどいしバッド(下向き矢印)


とにかく、今まで


Paradox ATW


Cross ATW


Far Pick Up


とか呼んでたのは全部その技を使ったComboの一例ですexclamation×2
つまり上から順に本当は


Cross Over→Paradox ATW
Cross Over→Cross ATW
Cross Over→Far Pick Up


というComboになってます。
つまりどういうことかと言うと、


足をクロスさせた状態からスタートして、


逆足を内回りに回すと Paradox ATW
クロスさせた足を内回りに回すと Cross ATW
逆足を外回りに回すと Far Pick Up


だから前にも出てきた


こいつは


Around Cross→Cross ATWのComboってことです。


だから考えれば分かるようにParadox ATWとかの技は、何かとのコンボでないと表れない技だし、
(わざわざ一瞬足をクロスさせてから技に入るとかは・・・なんか変ですし(^^;))
クロオバ、アラクロの他に、Sアラ、Mアラ、レグビタ、ピックロ等の次として存在できます。
更に一番簡単なパターンとして、今まで全くやってこなかったのですが、


CO→"Cross Kick"


という技を使うこともできます。
(Cross Kickだけの動画を撮るのをすっかり忘れてましたたらーっ(汗)


だから例えば


Cross Kick→Paradox ATW


というComboになります。
逆にSアラからとかつなげると難易度はかなりあがりますね。


ではでは今回はこの辺で〜手(パー)
トリック集のところもそのうち直します(^^;)

2005年11月15日

Mirageの応用 4

こんばんはー夜わーい(嬉しい顔)


とりあえず今回はATW to Mirageの撮りなおしでするんるん


ATW to Mirage


に比べると段違いに良くなってますね☆
やはりポイントはアラの大きさ早さと、Bounceをするための右足の置く位置の見極めです。
(僕はこのMirageを爪先上げversionではなくBounce versionなので特に重要です)
あと前にも言いましたが、アラをただの内回りじゃなくて、やや奥右から手前左に回して、バックスピン気味にします。
んで右足をそのバックスピンの向きに合うようにしっかり置くところも大事なポイントです。


んで話は変わって前回DODの似た「クロオバ間に合ってない」つながりとして、Fairy Butterflyを思い出しました。


で、僕の中でこのFairy ButterflyとATW to Mirageは同じような動きだという認識があったので、前回のDODのMirage version


Fairy to Mirage


です。
ただ、こっちのがDODより動きは複雑です(足の回転は遅めでも形になるけど)。
左足を最初置いてるところにFairyをかますのはかなり難しいので、左足を落下地点に動かすのですが、これがかなりコツがいる動きになります。


ちょっとでもずれると


こんな風に甲に厚く当たりすぎたり


微妙に届かなかったり


しますたらーっ(汗)


こういうのがサラっとできると格好いいんですけど、まだまだですねふらふら
では今回はこの辺で〜手(パー)

2005年11月14日

ATWの応用 10(DOD)

こんばんはー夜
セミナーの用意で忙しいごんたですふらふら


今日はちょっとできてるか怪しいんですが、まぁ、大体こんな感じってことで
Twice Inpact ATW、別名Double Over Down(DOD)です。
さっそくですけど


こいつが動画です


インアラをそのまま回してクロオバでキャッチします。


・・・本当はたらーっ(汗)
でもなーんか、足の回転が遅いのでクロスが間に合ってないような・・・たらーっ(汗)
前にもこんなことありましたね・・・


Fairy Butterfly


のときもクロオバが遅れてるんですよねたらーっ(汗)
まぁとりあえず、ミスまでは可哀そうなので(?)ありということで。
また撮りなおします〜映画


あ、ポイントはどちらの技もインアラが大きくて早くて、しかもいい所(体に近い所←遠いとクロオバがきつい)に落とすことがポイントですので、意外に細かな難しさってのはないです。


ではでは今日はこんだけで〜手(パー)

2005年11月13日

上半身系 5(胸から頭)

こんばんはー夜
ちょっと飲みすぎたごんたです手(チョキ)


さて昨日に引き続き上半身系です。
胸から頭に乗せまするんるん


この技もALEG-Reのみなさんにちょっと教えてもらって、その時はできる気がしなかったんですけど、後でやってみたら、「あれ、できる?」って感じでできちゃいました。
しかも最初はこんな風に


Chest Catch to Head
(※ボールにキスも頑張ってやろうとしてますが微妙です)


フラフラだったんですが、次の日には


こんな風に
(※これも無駄にキスしてます)


こんな風に?
(※Chest Catchをでかめでやってみました)


結構安定してきました。
この日も最初は結構フラフラなんですが、何回かやってると安定してくるようです。


とりあえず、よいしょって感じで顔を転がすんですけど、ボールはずっと見えてるんでなんとかなるみたいです。
よくネックキャッチから頭にのせるのも見ますけど、あれの方はなかなか難しくってたまにしかできませんふらふら
あと、ついでに


Chest Catch to Head to Neck


とかもやってみました。
でもほんとはここから360゜とかにつなげたいんですけどまだまだですふらふら
やっぱりNeck Catchミスるしたらーっ(汗)
他にも


Neck to Chest to Head


もやりました。
Neck Catchじゃなくて手で置いてますがたらーっ(汗)


それにしても元々何もできない状態からここまでできるようになるなんて、やっぱりやってみるもんですねわーい(嬉しい顔)
ではではこの辺で〜手(パー)

2005年11月12日

上半身系 4

こんばんはー夜
最近ほんとに寒くなってきましたねーふらふら
こないだまであったかかったのに・・・まぁ11月やしねー、みんな風邪引かないようにるんるん


さて今回は上半身系色々です。
最近そこまで特別練習したわけじゃないのに(ちょっとはしたけど)なんか急に頭乗せに余裕が出てきました。
ただ乗せる最初の段階でふらつくんですけどねたらーっ(汗)
というわけで余裕も出てきたんで、そこから色々やってみようと思って、とりあえずやってみたのが・・・


Head Stall to Neck Catch
(※無駄に音楽も入れました)


なんですが、Neck Catchが全く安定しませんふらふら
普通のネックキャッチもかなり苦手なんですよねー。
なんか左右にすぐ流れちゃいます。
360゜とかも動画アップしましたけど、あんなのできるのはめっちゃ運のいいときだけです・・・
(胸から首裏で撃沈。首裏から胸も結構成功率低いし)
なんかアドバイスとかもらえると嬉しいですたらーっ(汗)


同じような動画ですけど、


これも


これも


不安定ですふらふら


たまに奇跡的に成功しますけどるんるん


こんな感じでChest Catchまでいったり


それにしても別の話ですが、僕のChest Catchって腕使ってるように見えますねたらーっ(汗)
まぁ使ってる時もあるんですけど(笑)
もうちょい腕をまっすぐ伸ばせばいいのかなぁ。


そして最後に意味もなくSlasherから始めてみた


Chest Catch to Neck Catch


やっぱりNeck Catchが流れますふらふら


ではではアドバイスよろしくでするんるん
次回は胸から頭乗せのチャレンジですパンチ
ではでは〜手(パー)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。